RSS | ATOM | SEARCH


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
豆乳もダイエットに良い?
JUGEMテーマ:ダイエット食品


前回豆乳クッキーの話をしたので、せっかくだから豆乳についてお話しましょうか。
豆乳ダイエットがはやったことありましたしね。
いろいろな雑誌や通信販売でも結構紹介されていましたが。


まず豆乳とは、なんぞや(笑)
まぁ説明するまでも無く、大体の方は知ってますよね。
大豆を茹でてから、すりつぶし、それを絞った汁です。
この豆乳に”にがり”を混ぜると固形化する、それがお豆腐ですよね。


さて、聞いたことありませんか?
畑のお肉って(笑)
そう、大豆の事ですね。


ようするに、それだけ栄養が凝縮されているという事です。
しかも、低カロリーかつ、コレステロールゼロ。まさにダイエット向きの優良食品ですよ。
この豆乳にも色々と種類があります。



★ひとつは無調整豆乳で、大豆を絞ったままの濃度の高い豆乳。

★もうひとつは調整豆乳。糖類などを加えて飲みやすくしてあるもの。


無調整豆乳は、豆乳化粧水なんか作る時にも使えますよ。
前に、お友達に作り方教えてもらいましたv

で、調整豆乳、つまり豆乳飲料は無調整の約半分の濃度で、良くコーヒーなんかの味がつけられているのもありますね。
ただし、ダイエットの為に豆乳を飲むのなら当然ながら、糖分の少ない豆乳がおすすめです。


豆乳は大豆が原料ですから、大豆たんぱく質が豊富に含まれています。
が、これは体内で大豆ベプチドというものになります。
健康サプリメントなんかでもありますね、大豆ペプチド。


さて、では何故豆乳がダイエットに良いとされるのか。
これは、豆乳の摂取によって交感神経の働きが高まり、代謝量がアップするから。
つまり、これが大豆ペプチドの作用なんですね。
また、豆乳に含まれる大豆サポニンは、脂肪消化酵素に作用してコレステロールの吸収を抑えて分解する働きがあります。
中性脂肪を減少させ、お肌の老化防止などにも良いとされますから一石二鳥www


このように、豆乳はダイエットに効果的な様々な働きをしてくれますので、健康的にダイエットをするならば、豆乳はなかなか良いんじゃないかと思います。
糖分の多いジュースを飲む代わりに、豆乳を飲んでみてはどうでしょう。
author:miyu, category:ダイエット, 22:10
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:10
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://turezuree.jugem.jp/trackback/11